建国記念の日を英語で説明しよう!例文集【建国記念日/ 2月11日】

建国記念の日

みなさん、こんにちは!

2月11日建国記念の日ですね。

ちなみに、「建国記念日」って言い方は間違いなの知っていましたか?💡

なぜかというと、正確な日本が建国された日が分かっていないため、日本の神話をもとに定められたからです。

このように、正確な日が分かっていないため、人によって決められた記念日のことは、「記念日」ではなく、「記念の日」というらしいです。

皆さん、ご存知でしたか?💡私は恥ずかしながら、つい最近知りました😅

今回は、そんなことも含めて、外国人に日本の祝日「建国記念の日」を説明する例文をご紹介します!

【2021年】今年の節分はなぜ2月2日?節分を英語で説明しよう!【例文集】

2021年1月22日

英語で成人式のことを説明しよう!もうすぐ成人年齢が変わる?

2021年1月10日

Twitterで話題のClubhouse(クラブハウス)ってなに?英語学習にも役立つ?

2021年1月29日
スポンサーリンク

建国記念の日ってなに?いつから始まった?

  • “Kenkoku Kinen no Hi” is a Japanese national holiday held on February 11th, literally means “National Foundation Day”.
    (*イギリス英語の場合は the 11th of February)
    「建国記念の日」は 2月11日にある日本の祝日で、「国の創立された日」のことです。
  • “Kenkoku” means “founding of a nation”, and “Kinen” means “commemoration”.
    「建国」とは「国を建てる」という意味で、「記念」は「記念」という意味です。
  • In 1872, National Foundation Day was proclaimed on January 29th, which is January 1st in the Japanese old calendar.
    1872年、建国記念の日は、旧暦の1月1日とされる、1月29日に定められました。
  • It was called “Kigen Setsu”, not “Kenkoku Kinen no Hi” at that time.
    その頃は「建国記念の日」ではなく、「紀元節」と呼ばれていました。
  • Two years later, it was changed to February 11th.
    その2年後、2月11日に改められました。
  • In 1948, after World War II, National Foundation Day was abolished by GHQ.
    第二次世界大戦後の1948年に、建国記念の日はGHQによって廃止されました。
  • However, it is designated again as “Kenkoku Kinen no Hi” in 1966.
    しかし、1966年に「建国記念の日」として、再び制定されました。

建国記念の日はなぜ2月11日なの?

  • The Japanese mythology states that Emperor Jimmu, the first emperor of Japan, ascended to the throne on that date in 660 BC.
    日本の神話では、最初の天皇である神武天皇が紀元前660年に即位された日とされています。
  • It was decided this way because no historical basis has been found.
    日本が建国された正確な日が分かっていないため、このように決められました。
  • In cases like this where you don’t know the exact day, the name of the national holiday becomes “Kinen no Hi,” instead of “Kinen-bi.”
    このように、正確な日が分かっていないが祝う日のことを「記念の日」と呼びます。
  • However many people didn’t know that and they called it “Kenkoku Kinen-bi”, instead of “Kenkoku Kinen no Hi”.
    しかし、多くの人はその事を知らず、「建国記念の日」ではなく「建国記念日」と読んでいます。

建国記念の日はどうやって祝われる?

  • In the old days, it was celebrated National Foundation Day with a parade.
    昔は、建国記念日は盛大に祝われました。
  • However, it is much more understated these days.
    しかし、現代では大分控えめになりました。
  • There are still a few families that raise the national flag outside their house.
    家の外に国旗を掲げる家も少しはあります。
  • There aren’t many obvious displays of patriotism in Japan.
    日本では、愛国心をあからさまに出すことはあまりありません。
  • Many Japanese think it’s just a day off.
    多くの日本人は、ただの休みの日と思っています。
  • How do you celebrate the National Foundation Day on your country?
    あなたの国の建国記念の日はどのように祝われますか?
スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか?

祝日って、私たちにとって毎年当たり前のようにやってくるものなので、祝日について考える機会はほとんどないと思います。

ですが、外国人とコミュニケーションをとる上で、自分の国の文化を教えるというのはとても良い事だと思います💡

日本の文化のことを知っていると、会話の幅が広がりますよ!

この記事が、少しでも皆さんが日本の文化を知るキッカケになれば嬉しいです😊

【2021年】今年の節分はなぜ2月2日?節分を英語で説明しよう!【例文集】

2021年1月22日

英語で成人式のことを説明しよう!もうすぐ成人年齢が変わる?

2021年1月10日

Twitterで話題のClubhouse(クラブハウス)ってなに?英語学習にも役立つ?

2021年1月29日

スポンサーリンク