【2021年】Netflix が値上げ?いつから? 〜料金改定、プラン、サービス内容を比較〜

ネットフリックス

こんにちは!

みなさんはNetflix (ネットフリックス) 見ていますか?

私は結構見ています💡

Netflixって、外国作品が多くて、しかも外国語字幕と日本語字幕があるので、外国語学習にとっても良いんです😊

英語以外の色んな言語の作品があるのが、語学好きな管理人としては とても魅力です✨

そしてなんといっても、Netflixオリジナルのドラマが面白すぎる!

中毒性があって、ついつい夜更かしして見てしまいます😅

そんなNetflixですが、値上げをするみたいですね。

  • どのような形で値上げするのか
  • いつから値上げするのか
  • なぜ値上げするのか

このような点について、今日は詳しくご紹介します。

Twitterで話題のClubhouse(クラブハウス)ってなに?英語学習にも役立つ?

2021年1月29日
スポンサーリンク

今までの Netflix 料金比較

プラン初期価格2018年8月23日〜2021年2月5日〜
ベーシック650円880円 (+230円)990円 (+110円)
スタンダード950円1,320円 (+370円)1,490円 (+170円)
プレミアム1,450円1,980円 (+530円)1,980円

Netflix (ネットフリックス)は2015年の日本市場参入時の価格は、それぞれ 650円、950円、1,450円でした。

2018年8月に一度目の料金改定があり、880円、1320円、1980円値上がりしました。

2018年の料金改定のときは、230円〜530円値上げと、割と大幅な値上げでした。

その後、2021年2月5日に2度目の料金改定があり、ベーシックスタンダード990円、1,490円値上がりしました。

これが今回の値上げですね。

ベーシックスタンダードがそれぞれ、110円・170円の値上げなので、2018年のときよりは値上げ率は少ないですね。

プレミアムは据え置きとなっています。

このくらいの値上げなら、作品に満足していれば続ける人のほうが多いんじゃないかと思います💡

いつから値上げが適応される?

  • 既存会員 → 翌月(2021年3月支払い分) から値上げ
  • 新規会員 → 2021年2月5日契約〜新価格適応

このように、すでに会員の場合は3月分から、新規契約する人は、2月5日から新料金となります。

値上げによって解約したいという人は、2月中に解約したほうが良いでしょう。

私はもちろん継続します👍

スポンサーリンク

Netflix のプラン比較

ベーシックスタンダードプレミアム
同時視聴
可能台数
画質普通優良最高
解像度480p1080p4K+HDR
月額990円1,490円1,980円

Netflix (ネットフリックス)のプランのサービス内容はそのままです。

プランごとの大きな差は、同時視聴可能台数画質です。

家族で見るのか、個人で見るのかによってプランを選ぶのが良いでしょう。

大画面で、画質にこだわって見たいという人はプレミアムが良いかもしれません。

ちなみに私はスタンダードを契約しています。

テレビAmazonのFirestickを挿して、自分の部屋のテレビで見ています。

リビングのテレビにもFirestick を繋げているので、リビングで家族もたまに見ています。

このように、家族でも楽しみたい場合スタンダードプレミアム一人暮らしの人や、家族でも自分でしか見ない、という人はベーシックで良いと思います。

ちなみに私はスタンダードですが、画質について特に悪いと思ったことはありません。

テレビでも十分に見れる画質ですよ💡

Netflix は なぜ値上げするのか?

値上げの理由としてNetflixは、「素晴らしいエンターテイメントへ投資を継続し、映画やドラマの作品数を着実に増やしていけるよう、サービス料金の見直しを適宜行なっている。日本のメンバーにより多くの選択肢を提供し、継続的にNetflixの価値を高めていくことが不可欠であり、同時に、メンバーに手頃な価格でご利用いただけることが重要であると考えている」とコメント。 また、この2年間は、ハリウッド発以外のグローバル作品が増加。日本への投資も拡大しており、「今までにない素晴らしいストーリーを届け、期待を越えるサービスをご提供できるよう、今後も投資を拡大していきます」と説明。

https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/324437

Netflix はこのような理由で値上げをするとのことです。

要するに、クオリティーの高い作品をさらに作っていくために料金の値上げをしたということですね。

日本発のNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』は約40の国と地域でトップ10入りしたということもあり、普段テレビに出ている俳優もNetflixオリジナル作品に出るようになってきています。

このように、各国でも人気が出るようなドラマを作るには制作費がかかるということですね。

これからもクオリティーの高い作品を作り続けてほしいので、値上げされても私は続けますよ!笑

スポンサーリンク

まとめ

2021年2月5日から、

  • ベーシック 880円 → 990円
  • スタンダード 1,320円 → 1,490円
  • プレミアム 1,980円 (据え置き)

このように料金改定がされました。

値上げとなると継続を躊躇される方もおられるかもしれません。

私は、Netflix (ネットフリックス) 自体の作品の質に満足しているので、もちろんこのまま、値上げされても続ける予定です😊

Netflix の作品の面白さ、中毒性はすごいですからねw

そして、色んな国の作品が見放題なのもNetflixの魅力的なところです。

語学大好き人間にはたまりませんw

これからNetflix を契約しようか考えている人、料金体型について知りたい人の参考になれば幸いです😊

Twitterで話題のClubhouse(クラブハウス)ってなに?英語学習にも役立つ?

2021年1月29日

スポンサーリンク